もうすぐ上陸
幼虫の上陸
4月頃、幼虫が陸地に上陸し、土の中でまゆを作ります。

上陸装置での世話
土やコケが乾かないように毎日、霧吹きをします。水槽の食べられたカワニナを取りだします。カワニナの補充は特にしなくていいです。水槽の水が黄色くなっていれば、おわんなどでくみ取り、水換えをします。

水槽の側面を暗くする
上陸の時期に合わせて水槽を黒い画用紙や布で覆うと、ガラス面のぎりぎりに土まゆを作ることがあるかもしれません。

幼虫の観察
新学年になって幼虫が観察できるのは4月のうちです。水槽の石の中にいる幼虫を取りだして観察したり、カワニナを食べている様子を観察したりしました。