市民活動支援情報

「新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に対する支援」に関する募集のお知らせ

 公益財団法人JKAでは、本年度の緊急支援事業とし、「緊急的な対応を必要とする事業」で実施されます。

【対象】2020年度補助方針における「緊急的な対応を必要とする事業」で下記に該当するもの・

 ①感染予防・拡大防止で命を支える支援・救護活動、啓発

 ②感染予防・拡大防止の支援・救護・救助のための物資の整備事業

 ③感染予防・拡大防止の救援物資の購入、管理、輸送、供与または貸与に関する事業

例として…医療活動、困窮した状況の児童、高齢者、障がい者への支援

     感染症に起因する心身のケア

     感染症防止策を目的とした機器の導入 等

【応募閉切】2020年度内で随時募集、但し申請金額が予定額に達した時点で中止

【申込・詳細】下記にて確認

  https://hojo.keirin-autorace.or.jp/contact/sonota/qa_sonota.html

https://hojo.keirin-autorace.or.jo/

 

2020年06月01日

「あしたのまち・くらしづくり活動賞」を募集!

(公財)あしたの日本を創る協会が、地域活動団体を顕彰する「賞」を実施しています。

【対象】

 地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校など。

 活動に2年以上取組、多いな成果を上げて活動している団体。

 活動範囲は、市区町村地域程度までを範囲に活動している団体を対象。

【表彰(予定)】

 内閣総理大臣賞 1件(賞状・副賞20万円)

 内閣官房長官賞 1件(賞状・副賞10万円)

 等など

【申込締切】 令和2年7月3日(金)

【問合せ・申込】

 (公財)あしたの日本を創る協会

 HP http://www.ashita.or.jp/prize/index.him

2020年06月01日

令和2年度地域エネルギー活動支援事業補助金募集

 県では、エネルギー自治の推進、エネルギー分野からの地域活性化を図る活動を支援するための、支援事業補助金の申請を募集しています。

【対象】県内に所属地または活動拠点を置く特定非営利活動法人、公益法人等の民間非営利団体(自治会を除く)

【対象】趣旨に沿った活動であり、以下のいずれにも該当するもの

 ①団体等につき年度内に申請は1件

 ②補助事業につき申請は2か年まで

 ③県内で行われる事業であること

 ④事業の効果が県全域または広域に及ぶもの

 ⑤交付決定の日から令和3年3月31日までに実施するもの

 ⑥営利目的や特定の団体の宣伝目的、政治的・宗教的な宣伝意図を持つ場合は対象としない

【応募締切】令和2年5月13日(水)~令和2年9月30日(水)17時まで(持参)

     郵送での提出を受け付けます。

【問合・申込】

  滋賀県総合企画部エネルギー政策課 ℡ 077-528-3091 fax 077-528-4808

  メールアドレス ene@pref.shiga.lg.jp

 

「心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援]ご案内

 ヘルスケアを重視した社会の実現に向け、「心とからだのヘルスケア」の領域で活動する市民団体や患者団体・障がい者団体による、「健やかなコミュニティづくり」の試みを支援することを目的

 ヘルスケアとは…保険・医療・福祉・生活、就労などの社会参加活動も含む。多様な生き方、心豊かな社会の実現

 コミュニティとは…特定の地域社会、共通の思いや立場による人々の集まり

【対象】

 ①当事者が主体となって、市民や専門家と協力して進める取組

 ②関係する団体等と連携し、ネットワークを強化し広げる取組

 ③現場の視点から新たな課題を発掘し、その解決を目指す取組

【団体の要件】

 ①民間の非営利団体であること(法人格の有無は問わない)

 ②市民や患者・障がい者が主体的に参加して活動する団体

 ③国内に活動拠点があり、原則2年以上の活動や研究の実績があること

 ④目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていない事

【助成期間】 2021年1月1日から12月31日

【応募期間】 2020年6月15日(月)~6月30日(火)

【応募書類・問合せ】

 〒103-0012 東京都中央区日本橋掘留待ち1-4-3 日本橋M1ビル1階

  特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド ファイザープログラム事務局 担当:山田・坂本

  TEL:03-5623-5055  FAX 03-5623-5057

  E-mail:pfp@civilfund.org

 


2020年06月02日

公益財団法人ライフスポーツ財団一般助成事業募集中

 親子や幼少時を対象としたスポーツ事業(大会・教室など)に助成金を交付。

 地域に根ざす活動として取り組まれ、誰でも参加できる事業が対象。

【対象】

 ①営利を目的としない地域の団体、クラブ、NPO法人

 ②①の交付を受ける対象は次の団体とする

  ・原則、市町村及びその教育委員会・体育協会より推薦を受けられる団体

  ・上記以外の団体で、活動推進にあたり当財団の理事長が認めた団体

  ・活動団体は活動に積極的取り組むこと

  ・団体の構成員は、5人以上で構成されていること

  ・活動団体の活動と運営が、定期的、計画的、組織的に行われており、活動歴など財団が必要と認め  た時、その内容を提示できること

  ・原則、財団の推進事業の主旨を担う活動領域で3年以上の活動歴を持つ活動団体であること。

  ・その他、活動にあたり適切であると理事長が認めた活動団体

【締切】 7月31日

【申込・問合せ】

  公益財団法人ライフスポーツ財団

   〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43  ファーサード江坂ビル7階

    ℡:06-6170-9886  fax:06-6170-9887  Email:info@lsf.or.jp

【詳細はHPで】

   https://www.lsf.or.jp/josei

 

 

 

2020年06月20日

サポート情報(FAQ)

投稿記事がありません。