市民活動支援情報

第36回(2019年度)老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業

■趣旨

 高齢者を主な対象として活動するボランティアグループ及び地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用する用具・機器類の取得資金を助成します。

■対象

  主旨に沿った活動を行っている比較的小規模なボランティアグループで、次の要件を満たすもの。

■必要要件

 ・登録ボランティアスタッフ数:10人~50人程度

 ・結成以来の活動実績:2年以上

 ・本助成を過去3年以内に受けていない事

 ・グループ名義の金融機関口座を保有、規約(会則)、活動報告書、会計報告書が整備されている事

■対象外となるグループ

 ・法人格を有する団体およびその内部機関

 ・老人クラブ及びその内部機関

 ・自治会及びその内部機関

■詳細

  【詳細はこちらのホームページからどうぞ】
http://www.mizuho-ewf.or.jp/appli1.html

2019年04月02日

地域共生型社会推進事業助成金のご案内

■趣旨

 すべての県民が住み慣れた地域で安心して生活するため、地域共生型社会の推進に寄与する事業について先駆的な取り組みや調査・研究に対し、必要な経費を助成します。
■対象事業
 自動、障がい者、高齢者など社会的な支援を必要とする方に関して、先駆的な取り組みを行う事業や調査研究とします。
■募集期間

 4月1日~5月31日(金)消印有効
■詳細はこちらのホームページからどうぞ

 http://www.shigakyo.or.jp/publics/index/40/&anchor_link=page40_93#page40



2019年04月02日

第39回 緑の都市賞 みどりの活動を大募集

■趣旨

 豊かな未来に繋がるその実績に贈る 
 歴史ある都市緑化アワード

   まもり、育てる、
   皆様のみどりの活動を大募集

【募集内容】
◇緑の市民協働部門
 応募資格:主に市民団体(町内会・自治会等の地縁団体、NPO、
  学校の教師・児童・PTAの活動、病院の職員等)
 内容:ボランティアを基本とした緑化活動で、地域の社会か
  環境へ貢献するものとします。

◇緑の事業活動部門
 応募資格:主に民間事業者
 内容:民間、公共の空間を問わず都市の緑の保全や創出を事業活動
  またはその一環として取組んでいるものとします。
  NPO法人等でも、公園の指定管理者など活動の大半を
  委託事業として取組んでいるものも含みます。
  学校や病院等でも、業者委託での緑地の整備や管理なども含みます。
◇緑のまちづくり部門
 応募資格:主に市町村
 内容:都市全般や地域の総合的な緑化に取組み、その成果をあげているもので、
   地域の個性を活かした緑化を展開しているものとします。

【応募受付期間】
4月1日(月)~6月30日(日)

【問合せ・申込み先】〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-2-4田村ビル2階
公益財団法人 都市緑化機構内 「緑の都市賞」係
TEL 03-5216-7191 FAX 03-5216-7195
e-mail :midori.info@urbangreen.or.jp(@を半角にして送信ください)

【詳細はこちらのホームページからどうぞ】
https://urbangreen.or.jp/

 

 

地域活性化プランナー 学び直し塾 第13期受講生募集

主催:滋賀大学 産学公連携推進機構

主旨:地域の事は自ら決め、実行し、責任を取る地域自立の態勢づくりとして「地域活性化プランナー」を設   定、地域政策の立案、能力向上を目的として「地域活性化プランナー」を認定し活躍して頂く塾です。

募集期間:2019年5月7日(火)~6月25日(火)

申込・詳細:滋賀大学HP https://www.shiga-u.ac.jp 「学び直し塾」と検索してください

 



2019年04月02日

サポート情報(FAQ)

投稿記事がありません。